FC2ブログ
犬の散歩道(テニス、京都のカフェのこと)
犬(作者)によるテニス日記や京都のカフェ紹介、ケーキや和菓子等のスィーツのことを書いています。 どなでもご自由に書き込みしてください(^^) 京都市は西陣に在住しています。

プロフィール

犬(いぬ)

Author:犬(いぬ)
週4テニスに没頭する犬
テニス歴8年のネットプレーヤー、バックのジャックナイフとドロップショットを得意とする



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


A.E.U.G. attack use prototype racket 「百式」

「百式」が納品された。

「百式」とは、アナハイム製テニスラケットの一器であり、エゥーゴとアナハイム・エレクトロニクス社による共同開発計画「プロジェクト・ゼータ」(Ζ計画)によって開発された。
百式百式


「百式」は、MSA-099リック・ディアス(γガンダム)の次に開発されたため、型式番号は、099の次になるので100が予定されており、名称もそれにあわせ、開発主任であるYouko博士により「百年後でも通用するラケット」という願いを込めて百式と名付けらた。しかし、型式番号は、アナハイム・エレクトロニクス社における博士にとっての最初のプロジェクトであるためにMSN-001とするべきという意見もあったことから、博士の意見により、最終的には、MSN-00100と付けられた。
MSNのNはニュータイプのイニシャルであり、00100はMSN-100 (MSA-100) とMSN-001 (MSA-001) のダブルミーニングという事になった。しかし、5桁の型式番号は扱いにくく、元々の予定や機体名の影響でMSN-100と呼ばれる事が多かった。
また、ラケット名称に伴いグリップエンドに漢字の「百」がマーキングされた。

このラケットの最も特徴的なものとして金色の外装があげられる。これは一種のプラスチックを皮膜した耐スマッシュ・コーティングといわれるが、あまりにも目立つため、対戦相手からは、「金色の弾丸」と呼ばれている。もっとも、このラケットの特性は高い機動性による被弾率の低さであり、うかつにもチャンスボールをあげてしまった戦況においても、ボールをぶつけらることはない。

また、百式はニュータイプ専用器である。追い詰められた戦況下において、パイロット(プレーヤー)の「まだだ、まだ終わらんよ」という言葉に呼応して、百式は金色の光につつまれ、パイロット(プレーヤー)と共鳴し反応速度が向上する。

百式(スロート部)スロート部拡大スロート部 逆サイド拡大
百式(グリップエンド)装甲側面

■材質:ガンダリウム合金
■重量:31.5t
■センサー有効半径:11,200m
■スラスター総維力:74,800kg
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

「落ちろっ! 蚊トンボ!」

なんて名台詞でありましょう。 
それにくらべて「まだだ、まだ終わらんよ」は、出川哲朗の「やばいよ、やばいよ」
とかぶるような気がする・・・
【2006/03/06 20:23】 URL | BJ #-[ 編集]

>出川哲朗の「やばいよ、やばいよ」とかぶるような気がする

「そんな決定権がお前にあるのか!」(笑)

BJって誰だろう・・・知ってる人?
【2006/03/06 22:24】 URL | 犬 #8Zcb/IVM[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leaderken.blog49.fc2.com/tb.php/34-5faa9757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。