犬の散歩道(テニス、京都のカフェのこと)
犬(作者)によるテニス日記や京都のカフェ紹介、ケーキや和菓子等のスィーツのことを書いています。 どなでもご自由に書き込みしてください(^^) 京都市は西陣に在住しています。

プロフィール

犬(いぬ)

Author:犬(いぬ)
週4テニスに没頭する犬
テニス歴8年のネットプレーヤー、バックのジャックナイフとドロップショットを得意とする



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年最後の草トーナメント

新日本スポーツ連盟京都テニス協議会が主催する男子ダブルスに出場した。
今年の4月からこの団体に加盟し、何度か出場してきた。
今回の大会名は「ファイナルトーナメント」といい、レベル分けがない、まさしく今年の集大成となる大会である。

犬たちの結果は、3ペアによるリーグ戦を1位で通過し、1位トーナメントに出場。
残念ながら、トーナメントは1回戦で負けてしまった。
弱いほうを攻め切れなかったとか、展開が少し単調になったとか反省点はあるんだけれど、実力はだせたほうだと思う。もちろん、満足しているわけじゃない。

ただ、予選をサービスブレイクされることなく、6-0、6-2勝てたのは安定力がついてきたからだと思う。
ダブルスはサービスゲームをキープし、どっかひとつブレイクして勝てば、それでいいように思う。
そう思うのも、ペアのジョジョンのレフティのスライスサーブに加え、犬のサーブが威力アップ&安定してきたからだと思う。
この日は3試合を通じてダブルフォールトを1度もせず、ファーストの確率が高かったことが1番うれしかった。特に予選2試合目の5-2アップの犬サーブでは、エース1本を含むファースト4本でゲームを終えることができた。

そうそう、予選2試合目の相手は同部屋対決だった。
みんなは知人との対戦って嫌ですか?
私は特に嫌とか好きってのはなくて、いつもどおり戦えるほうだと思う。
むしろ、そういうお互いのテニスを知っている相手にきっちり勝ってこそ、ゆるぎない実力だと思う。

それと、
犬は観客がいるほうが実力アップする性質。応援してくれたみんなありがとー!
特に大声援のオサ、サンキュー!(^^)!

みんなの試合が終わると、恒例の「焼肉食べ放題」へ!
焼肉はテニス後が1番うまい!

ペアのジョンと作戦会議中。。。  犬のバックハンドリターン

スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

同部屋対決
やりやすいこともあればやりにくいこともありますねw
俺の場合はたぶん先入観が結果を導きます。
対戦が決まってから、ずっとシミュレーションをして
相手の得意パターン、こっちの得点パターンをずっとイメージします。
それが相手が勝るって感じたときはほとんど負けました。
トータル実力ではなく、その直前に感じた結果がそのままでました
メンタルテニスってやつですねww
でも勝つって思ったときはほぼ全部勝ちましたよ~
そういう意味では同部屋対決はほぼ対戦結果が決まってる気がします。
(裏を返せば、徹底的に研究して対策を練ったら
期待通りの結果が生まれますw)
【2006/12/15 23:30】 URL | しのぶ #-[ 編集]

v-134しのぶちゃんへ
すごい、シミュレーションだな!!
あなたは、優秀なパイロットになれるわね。

メンタルは、1番重要かもな。
今日、スクール生50名ほどの注目を浴びながらコーチと2ポイントだけの対決をしたんだけれど、気負いすぎて、ファーストサービスが入らず、しかも最近はダブルフォールトをしなくなったのに、1度やってしまった。。。。
修行がたりないぜ。

今週末は久しぶりに対戦だね。
あんまり、シミュレートせんといてやー(笑)
【2006/12/18 00:04】 URL | 犬 #8Zcb/IVM[ 編集]

オーバーオールの検索サイト。着こなし、レディース、ディーゼル、LEE、MERCIBEAUCOUPなどオーバーオールに関する各種情報をお届けしています。 http://yearling.tallmadgetitans.com/
【2008/11/14 04:10】 URL | #-[ 編集]

国連スタッフは、国際貢献の中心プレイヤーとして、世界規模の仕事を手掛ける http://handwork.rcrane4law.com/
【2008/12/03 14:22】 URL | #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leaderken.blog49.fc2.com/tb.php/152-beb3c4b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。