犬の散歩道(テニス、京都のカフェのこと)
犬(作者)によるテニス日記や京都のカフェ紹介、ケーキや和菓子等のスィーツのことを書いています。 どなでもご自由に書き込みしてください(^^) 京都市は西陣に在住しています。

プロフィール

犬(いぬ)

Author:犬(いぬ)
週4テニスに没頭する犬
テニス歴8年のネットプレーヤー、バックのジャックナイフとドロップショットを得意とする



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Happy wedding

犬が運営しているテニスサークルで、知り合った二人が結婚されました。去年にも別のカポーが結婚されたので、これで2組目になります。

人生や、運命って不思議に感じる。水面に落ちる雨粒のひとつひとつが波紋を広げ、他の波紋とぶつかり、その波紋の形が変わっていくように、いろんな人の選択、行動が、いろんな人の人生に影響を与える。

犬がテニス以外のスポーツを選択していたら、他のサークルに入って満足していたら、・・・・なんて考えると犬の人生も他人の人生にいろんな影響を与えているんだなって思う。
反対に、犬もこの人と会ったから、人生や考え方がかわったって思えることもあり、人の広げる波紋に影響を受けているんだなって思う。

この二人は、犬のテニスサークルに入らなかったら、知り合わなかったんだろうか。それとも、二人が結婚するという事実は決まっていて、過程が異なるだけで、予定調和的に、どこかで知り合って結婚していたのだろうか。

なんてことを考えても答えがでるわけがないんだけど、つい考えてしまう。

話は本題にもどって、
犬の友達である中尉とTokaが結婚した。二人には犬にとって共通する形容詞がいくつかある。
それは、信頼できる、思いやりがある、優しい、大切な、友達ということ。
そういう意味では似ているふたりだなぁって思う。
本当によかった。ふたりが幸せになってくれれば、本当にうれしい。
「こんなにうれしいことはない」(ちょっとガンダム用語)
ふたりを見ていると、ふたりの結婚は、予定調和だったのかもしれないと思える。

ふたりの関係、そして結婚への過程は、犬の理想かもしれない。信頼できる人、同じ趣味をもった、同じ空間・時間を共有して楽しい人との結婚。
理想どおり結婚できるひとって、本当は一部のような気がする。理想じゃない結婚をした人って、どこかで折り合いをつけたんだろうか。それとも理想より納得できる現実が見つかったんだろうか。
犬は理想にたどりつくまで、待ったほうがいいんだろうか。

披露宴のあとのブーケトスの男板、テニスボールトスでは、自信のあるジャンプ力で、そのボールをもぎとった。自分の幸せも自分の力でつかみとれってことなのかなぁ。予定調和があるとしても。
でも、今は、無気力。。。思いっきりこいだ自転車の車輪が惰性でスピードを保っているような感じ。次に上り坂が来れば、きっと止まってしまう。こぐ力はあるけど、こぐ気持ちがない。
どっちみち、最近、飽きられてるみたいだだし、愛着も重要度もなくなってるんだろうって思うと、こぐ気持ちはさらになくなっていく。でも、少しの信頼する友達から、反対に信頼や期待されているかもしれないという気持ちが、どうしてもひっかかる。
それに、やめるのは簡単だけど、元にもどすことは、したいと思っても、できなくなるかもしれない。。。1度ひろがってしまった波紋は元にはもどらないし、波紋が波紋に影響を与えてしまう。

単なる偶然か!? 今、ガラスのコップが落ちて、割れた!ガラスも割れてしまえば、元にもどらないのか。

なんか、暗くなったけど、二人の幸せを願う気持ちは、とっても明るい

披露宴のことも書きたいけど、そろそろ眠い。。。また明日。。。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

犬さんにしてはえらい夜更かしですねー。
最近、夜型人間になりつつあるのでしょうか?

わたくしは今仕事を終えたところです。
体に悪いと分っていつつも、深夜の方がなにかとはかどるので・・・。

んー、「やめる」って行為はとても勇気や決断力のいる行為ですよね。なんにせよ。
元に戻せない怖さも伴うし、それによって生じた波紋を自分で責任持って受け止めなくちゃいけない。

でも、時間をかけて考えに考え抜いて出した答えであれば、あとあと後悔は少ないと思うのです。

他からの信頼や期待が自分の力になっているのならすばらしいですが、それがあまりに負担になっているようであれば、一度リセットしてみるのもよいのかもしれない、とよーちゃんは考えます。それによって新たに生まれるものもあるのかもしれない。

いずれにせよ、何かを「やめる」決断する時は、それが必然であれば自然と心のうちにやってくるのだろうし、それまでは身を流れにまかせてもよいのでは~、とも思います。 

無気力なときは、心のそこからやる気が湧き上がってくるまで、惰性でだら~っと生きる。
が、わたし理論です(笑)
 

結婚に関しては、理想通りかどうかというのは別にして、自然と、「結婚したいなあ」とお互いが心から思ってする場合が殆どなのではないでしょうか。私も未経験者なのでよくわかりませんが・・・。

いろんなしがらみに捕らわれてするのはなんだか不自然だと思うし、しても上手くいかないことの方が多い気がする。
だから自分も今までしなかった(できなかった?笑)のだと思います。
まあ、色んなケースがあるんでしょうけど。

きっと、自然と結婚に結びつく人との縁があるはずですよ!!
と、私は信じています(笑)  

犬さん、そしてラビとの出会いは色んな意味で私の人生にいい影響を与えてくれています。

また、帰京したらじっくり語らいたいものです。
【2006/06/21 04:47】 URL | よー #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/21 22:03】 | #[ 編集]

よーちゃん、
遅くまで仕事してるんだね、ご飯食べてるとこ、寝てるとこ、笑ってるとこしか、よーちゃんのイメージがないから、想像できないよe-179 ほんとにおつかれさま☆

犬はやっぱり、6時間寝ないと。。。でも、今日のナイターは、自分で天才ちゃう!?と思うくらい、ボレーが冴えていた!ローに、ハーフになんでも簡単にさばけた(^^)
アフターは寝てたけど・・・

>無気力なときは、心のそこからやる気が湧き上がってくるまで、惰性でだら~っと生きる。
が、わたし理論です(笑)

おお!犬には考えもつかなかった、生き方だ。そだね、ちょっとスローにしてもいいのかもね。
ついつい、時間がもったいないって思ってしまう。

>きっと、自然と結婚に結びつく人との縁があるはずですよ!!と、私は信じています(笑) 
その言葉、私も信じよう!
よーちゃん、帰京したら、いろいろ話そうね☆
【2006/06/21 23:29】 URL | 犬 #8Zcb/IVM[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leaderken.blog49.fc2.com/tb.php/109-695e61b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。